×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ブロック突き上げ (難易度1〜2)

敵がブロックの上にいるときにそのブロックを叩くと敵を倒せることは有名ですが、今回はこれを追求してみました。




まず、突き上げが発生する条件ですが、ブロックを叩く意外にもスピンで叩いて壊したり、ファイアで壊せるブロックを壊したときにも突き上げが発生します。また隠しブロックでも上手くやれば突き上げられます。

ファイアで壊せるブロックで突き上げる


突き上げをすると、大抵の敵は死にますが、一部の敵は異なった挙動をします。異なる挙動の中で比較的普通なのが叩いた後放物線を描いて落ち、地面に接触した後、踏んだ時と同じ効果を発するというもの。敵が空中を舞っているときは触れてもダメージを受けないし、倒すこともできません。

ハチの亡霊がいるよ

他にも叩いた後別の姿になるものもいます。ノコノコやケイプなどがこれにあたります。このタイプの敵も空中を舞っているときは触れてもダメージを受けず、倒すこともできません。

触れても蹴りません


ファイアパックンの火の玉やファイアパックン像の火の玉はかなり特徴的な動きをします。開発者もまさかこんなものをブロックで突き上げる人がいるなんて思わなかったのでしょう。

ファイアパックンの火の玉を突き上げた場合、上2つのように放物線を描いて飛んでいきますが、なぜか当たり判定が残っており、触れるとしっかりダメージを食らいます。スターなどで倒すことも可能です。倒れ方がおかしいですが。また地面に触れても倒れたりせず、地面をすり抜けていきます。しかし、壁に当たったときは普通の敵と同じように反射します。

ほら死んだ   火の玉高速上昇

ファイアパックン像の火の玉を突き上げた場合、放物線を描いて飛んでいき、地面に触れた後停止します。そしてその後、当たり前のように復活し元気に飛んでいきます。放物線を描いてる間と停止中は触れてもダメージを受けず、倒すこともできません。これによって右方向に進む火の玉を見ることができます。

熱くありません こんなとこまで来てみました



裏・小技TOP  TOP