×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

はまるノコノコ (難易度3)

妙技壁めり込みを身につけて数年、自分が壁にめり込むだけでは満ち足りなくなったマリオはついに敵キャラまでをも壁にめり込ませるようになった。




まず甲羅をもって壁に接します。そのままジャンプして、ジャンプの下降中、甲羅の下端と地面が同じくらいの高さになったときに甲羅を放つと甲羅が地面にめり込みます。別にジャンプ上昇中でも、壁に接していなくてもできますが、上のようにやるのが一番やりやすいです。

タイミングはかなりシビアなので成功するまで何度もやってください。慣れれば数回に一回は成功するようになります。左図は成功したときの画像ですが、マリオの落ちるスピードでタイミングが変わるのであまり参考にならないかと。

要練習  角抜け

下図のように少しだけめり込んでとんでいくこともありますが、これはわずかにタイミングがずれたときに起こります。成功まであと一息です。

惜しい


そしてはまった甲羅を踏むと半マス下に落ちて完全にはまります。もちろん復活してもはまったままです。下の敵やアイテムに触れる技を使って、甲羅にして蹴ってもはまったままです。ただし地面の高さが1マスのときは地面の下まで落ちます。

この状態でもがんばれば踏める

下図図のような中途半端な場所でやり、踏んだ後地面の下に落ちなければ、ノコノコの暴走が拝めます。ぜひとも一度はやってみましょう。

タミフル注意報



裏・小技TOP  TOP